男性の医療脱毛はこちら

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャル

ハイドラフェイシャルとは

ハイドラフェイシャルとは、皮脂や角質を吸引しながら美容液導入を行う美肌治療です。
オイリー肌・ニキビ肌の改善、毛穴の開き、皮脂の詰まり、ごわついたお肌、くすみなどのさまざまなお肌のトラブルに適した施術となります。

ハイドラフェイシャルイメージ

さまざまな肌トラブルを改善

ハイドラフェイシャルとは、さまざまな肌トラブルを改善できる治療法です。
ケミカルピーリングなどとは異なり、水の力によって、美容成分を補給しながらピーリングを行うため、しっとりとした肌を取り戻し、お肌本来のうるおいを保つことができます。

ケミカルピーリングとの違い

ケミカルピーリングとの違い

ケミカルピーリングは、皮膚に薬剤を塗ることで古い角質を除去し、刺激を与えて皮膚の新陳代謝を正常化・促進させる治療法です。
一方、ハイドラフェイシャルは、マシンの先から美容成分と水を出すことによって古い角質を軟化させ、吸引、排出する治療法です。美容成分を補給しながら洗浄するため、乾燥や肌荒れが少なく、ケミカルピーリングと比べて低刺激の治療法です。

ハイドラフェイシャルは
こんな方におすすめ!

ハイドラフェイシャルで
期待できる効果

毛穴開きやいちご鼻・毛穴の黒ずみの改善、ニキビ・ニキビ跡の改善

ハイドラフェイシャルは、水流により古い角質や皮脂を取り除き、毛穴の奥まで優しくきれいに洗い流します。
毛穴に溜った皮脂や汚れ、古い角質を取り除き、肌のターンオーバーの乱れを正常化することで、ニキビの改善も期待できます。

小ジワやたるみ、くすみの改善

ハイドラフェイシャルで毛穴の汚れを除去すると同時に、美容成分も補給することで、肌を乾燥から守り、ふっくらとしたハリのある肌へと導きます。
そしてピーリング効果でくすみを改善し、キメの整った明るいお肌へと導きます。

施術料金

回数 価格
初回トライアル 10,780円
1回 19,800円
3回 52,800円
5回 82,500円
12回 158,400円

※金額は税込表示になります。

ハイドラフェイシャルの特徴

施術詳細

施術時間 おおよそ20分~30分程度
麻酔 なし
痛みはほとんどないですが、ピリピリとした刺激を感じる場合があります。
メイク 施術後、お肌の状態が落ち着いたらメイク可能です。
施術後のケア 施術部位を強くこすったり洗ったりするのはお控えください。
必ず日焼け止めをご使用下さい。
施術間隔 1ヶ月に1回が目安です。

ハイドラフェイシャルの注意点

ピリピリとした刺激を感じる場合がある

基本的に施術中の痛みは感じにくいです。しかし、人によってはピリピリとした刺激を感じる場合があります。痛みを感じた場合は、遠慮なくお知らせください。

施術後に肌が赤くなるケースがある

施術後に肌が赤くなるケースもありますが、数日で症状がおさまることがほとんどです。
術後の過度な日焼けをした場合、色素沈着が起こる場合がありますので、保湿剤や日焼け止めを利用し、紫外線の対策をしてください。

まれに肝斑の悪化など肌トラブルの可能性がある

肝斑がある部位が悪化する可能性があります。

施術が受けられない方

施術の流れ

ディープクレンジング+ピーリング

ディープクレンジング+ピーリング

はじめにディープクレンジングで古い角質や脂質を軟化させながら、ピーリングで肌の再生を促します。

毛穴吸引+保湿

毛穴吸引+保湿

毛穴吸引で毛穴に溜まっている皮脂や汚れを吸引。同時に保湿成分を浸透させ、肌への刺激を抑えます。

美容液導入+保護

美容液導入+保護

最後に抗酸化成分と美容成分「ペプチド」を浸透させます。

よくあるご質問

一回で効果はありますか?

1回のトリートメント直後から、美白効果やお肌の滑らかさ・潤いなどを実感いただけます。

施術後にメイクしても大丈夫ですか?

メイクは施術直後から可能です。

普通のピーリングと違う点はどこですか?

普通のピーリング(ケミカルピーリング)は古い角質を除去するだけですが、ハイドラフェイシャルは、水流の力で毛穴の古い角質や皮脂を除去しながら、美容成分を補給できます。

ダウンタイムはありますか?

ほとんどの場合ございません。

院長紹介

秋田 護

院長 秋田 護

略 歴

  • 2007年 日本大学医学部卒業
    大学病院、関連病院(国立病院機構災害医療センター、川口市立医療センター、横浜中央病院、小石川病院など)で勤務
  • 2016年 NGO(NPO法人ジャパンハート)に所属し、ラオス、カンボジアを中心に医療活動
  • 2017年 医療法人役員、在宅医療、美容クリニック勤務など
  • 2019年 ウィクリニック銀座院 院長就任
  • 2021年7月 Kaleido Clinic 院長就任

資格等

  • 医学博士
  • 日本整形外科学会専門医
  • 認定産業医