男性の医療脱毛はこちら

エレクトロポレーション

エレクトロポレーション

高分子の美容成分を皮膚から導入し、皮膚に浸透させることができます。

エレクトロポレーションとは

エレクトロポレーション

エレクトロポレーション(電気穿孔法)とは、従来のイオン挿入や超音波導入よりも効率的に高分子の美容成分を皮膚から導入でき、効果が高い治療法です。高速な電気パルスにより、今まで注射を用いる以外に皮膚内に導入できなかった物質も、安全で無痛に導入することができます。

エレクトロポレーション導入法

当院では、スプリングという機器でエレクトロポレーションを導入します。エレクトロポレーションはノーニードルセラピーといわれ、イオン導入や超音波導入では浸透させることができなかった分子量の大きい有効性分を針を使わず浸透させる新しい導入方法です。溶剤の経皮浸透力を向上させる効果的な方法で、生態構造や細胞機能に損傷を与えることなく、大きなサイズの分子量を持つ溶剤も浸透させることができます。

このような方にオススメです

エレクトロポレーションの特徴

浸透の深さ

浸透の深さ

エレクトロポレーション(電気穿孔法)は、高速な電気パルスにより、細胞膜にあるアクアポリン(ウォーターチャンネル)を通過させ、従来のイオン挿入や超音波導入よりも効率的に高分子の美容成分を皮膚から導入することができます。

料金表

美白コース

1回 税込6,600円
5回 税込28,600円
8回 税込44,000円

保湿コース

1回 税込7,700円

アンチエイジング

1回 税込7,700円

赤み・ニキビコース

1回 税込7,700円
5回 税込33,000円
8回 税込51,040円

追加オプション

セラミド 税込1,100円
コラーゲン 税込1,100円
プロテオグリカン 税込1,100円
ビタミンE 税込1,650円
ビタミンB12 税込1,650円
トラネキサム酸 税込1,650円
幹細胞 税込2,200円

治療の詳細について

注⼊量/ショット数等 全顔30分、約10mlの美容液を使用して導入する
治療期間及び回数 2~4週間おきの施術を6回(1クール目安)
良い状態を維持するためには月1回を継続する。

リスク・副作用

院長紹介

秋田 護

院長 秋田 護

略 歴

  • 2007年 日本大学医学部卒業
    大学病院、関連病院(国立病院機構災害医療センター、川口市立医療センター、横浜中央病院、小石川病院など)で勤務
  • 2016年 NGO(NPO法人ジャパンハート)に所属し、ラオス、カンボジアを中心に医療活動
  • 2017年 医療法人役員、在宅医療、美容クリニック勤務など
  • 2019年 ウィクリニック銀座院 院長就任
  • 2021年7月 Kaleido Clinic 院長就任

資格等

  • 医学博士
  • 日本整形外科学会専門医
  • 認定産業医